MUNIマウンテンユニサイクル山一輪車で山遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋のRZ山(10/4)

<<   作成日時 : 2015/10/07 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

疲れが取れないのと忙しいので、もう水曜日になってしまった。

ぼちぼち日曜の記録を・・・



雨が降ったから無理かと思っていたけど、木曜日に急にRZ山に行くことになり、ヒルの心配をしつつ出撃。
案の定駐車スペースでいきなり靴を登っているところを発見。
動揺して写真撮れず・・・

沢沿いを2合目まで登って二本杉でチェックしたら、靴下の中に頭を突っ込んでるやつを発見。
こいつはアルコールスプレーでやっつけて、ちょっとだけ血がにじんだ程度で済んでよかった。

50代のお二人は、50過ぎるとヒルが寄り付かなくなると自慢げ。

画像




さて今回は、いきさん、クラさん、スミさん、馬笑さんと5人。
クラさんの27.5インチかっちょえー

画像


ちょこっと乗らせてもらうと、クラさんの足が長すぎてよく分からないものの、ひたすら軽くてよく進むことだけは分かる。
やっぱり27.5インチってのは26インチに置き換わる存在なんだろうなー
でも、26インチがだめかって言うと、まぁ結局ウデの問題だからあんまり関係ないのかも。
が、欲しいは欲しい。
そのうちかなー




ずっと晴れの予報だったのに、ピンポイントでくもり。
上のほうは風ビュービューで雲がすぐ上を通過する感じで見晴らしは全然。
寒い・・・
ただ、低山ではあんまりガスることないからそれはそれで山っぽくていい感じ。
秋先取り。

画像




やっぱりここは幻想的でいいなー

画像




で、下りはじめると、どんどん天気がよくなって何とか琵琶湖が見えた。

画像


画像



結局下りきって風呂から出るころにはすっかり秋晴れ。

画像


こんな日もあるさー



さてさて、今回久しぶりにクラさんの走りを見てまた新しい発見。
僕が粘土質のターンで足払いを食らうところを、クラさんはあっさり漕ぎ切る。

なぜだろうと考えると、やはり漕ぎのスムーズさ。
僕の場合はブレーキを使って一旦漕ぎを止めてターンするところを、クラさんの場合は回転のスピードをほとんど変えずにスルスルっと行ってしまう。
どのペダル位置からもターンできるという謎の技があるようで・・・
発見はあったものの、何をどう練習すればいいかまったく分からず・・・

とりあえずクラさんのターンをゆっくり再生して何回も見てみることにしよう。




全行程6時間で、終わってヘロヘロ。
帰りは2時間ぐらいかかるけど、すぐ眠くなってきたところで渋滞発生。

ファンカーゴちゃんで爆睡。
やっぱりいいわーこの車。

画像









水2.0Lハイドレーション+0.5Lペットボトル持って行って、帰りの2合目で2L飲み切る。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
動画を堪能させていただきました。
自分以外が乗ってる27.5インチ動画は初めてだったので、興味しんしん。
クラさんの27.5インチはやっぱり私が持ってるイメージどおり、ハンドリングの軽さが動画でも良く分かりました。
シャープなハンドリングです。
これを生かした走りになるよなぁ、やっぱり・・・・って納得しました。
で、障害物等につっかかっての落車。
高さとスピードがあるのでこれが怖い。

・・・・・トラウマです。(笑)
aoringer
2015/10/07 21:41
aoringerさん
実際に持ってみて衝撃的な軽さでした。
もちろん走りも軽快。
クラさん自身もお気に入りなんですけど、確かにクラさんの走り方に合っているような気がしました。
スピードが出る区間なんかはなかなかついていけませんでした。
そして、つまづいて前に走る感じはどっちみち変わらなかったような気がしましたよ(^^)

僕のと比べると、タイヤとリムで500gぐらい違うと思います。
とりあえずタイヤを軽いのに変えてみたいですね。
かなり違うんだろうなー
ぺー
2015/10/07 22:49
確かに私の好みにあってる感じですね。漕ぎが軽いのがいいです。
それと、今回27.5インチで初めて輪行したんですが、輪行での重さが
随分違って以前よりかなり運ぶのが楽でした。。
(それほどまでの重量差があるとは思えないんですが・・・)

しかし、ペーさんはやっぱりこの1年で随分進化されてて、段差が続くような
テクニカルな場所では、私が行けないとこもすんなりクリアしてましたね〜。
さすがです。

今回結構疲れましたけど楽しかったです。またよろしくお願いします。
クラ
2015/10/08 00:30
ぺーさん、お疲れ様でした。

いつも動画もまとめて頂き感謝です。
最後… 感謝感激です。

少しづつですが、レベル上げたいです。
またお願いしますね!
馬笑
2015/10/08 15:04
お疲れ様でした。あの27.5、凄く格好良いし、軽くて最高ですね。ただ、軽過ぎて私には乗りこなせない気がします。もっと修行します!
いき
2015/10/08 21:56
クラさん
リムもカッコいいし、軽いしでいい感じですね。
やっぱり欲しいなー

さすがに毎週走ってるのでそれなりには走れるようになってきましたが、ターンのスムーズさ、基礎一輪力がまだまだだなーと思って帰ってきました。
でも、クラさんにそう言ってもらえると嬉しいなー
またお願いしますー
ぺー
2015/10/08 22:57
馬笑さん
最後のところはなかなかの坂ですよね。
あそこが下れればどう考えてもレベルアップしてるでしょう。
やっぱり乗っただけうまくなりますねー
またお願いしますー
ぺー
2015/10/08 23:02
いきさんやる気満々ですね。
確かに軽過ぎてコントロールできるか想像ができませんね。
結局は脳が補正してくれるんでしょうけど。
担ぎが楽ってだけでも、結果走りに影響する気がします。
ぺー
2015/10/08 23:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
秋のRZ山(10/4) MUNIマウンテンユニサイクル山一輪車で山遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる